新・会社法Q&A〜渋谷法令センターのつばめやがお届けしています。

新・会社法Q&A

新会社の設立方法は?有限会社はどうなる?以前からの変更点が知りたい!など、新会社法の疑問をやさしく解説。
Q.LLPとLLC?
2007.01.25(Thu)
A.LLPとは、Limited Liability Company、合同会社のことね。LLCとは、Limited Liability Partnership、有限責任事業組合です。

LLCは、会社ね。

LLPは、会社ではなく、もっと自由な『組合』です。

なので、会社法の範囲ではなく、有限責任事業組合制度というものが作られました。


LLCも、LLPも、有限責任という部分では同じです。
財務データーの開示、債務超過時の利益配分の禁止なども、LLP、LLC、ともに同じ。

違う点と言えば・・・

LLPには、LLP契約の登記という、独自の制度があります。
取締役会や監査役の設置も不要。

損益や権限の配分は、LLCの場合、出資比率と異なる配分はできないと考えられます。
しかし、LLPでは、労務、知的財産、ノウハウなどに反映して、出資比率と異なる配分が可能です。

そして、LLCでは見送られた、パススルー課税ですが、LLPでは、組合段階では課税されず、出資者に直接課税する仕組み(構成員課税)が導入される予定です。

このように、LLPは、ベンチャー企業、中小企業、大学など、その技術やノウハウを最大限に活かし、大企業と対等な立場で連帯できる組織の構成が可能となるワケです。
17:34 | 新しい形態(LLP・LLC) | comments(0) | trackbacks(0) | 新会社法Q&A

<< Q.合同会社を、実際に経営するのは、誰? | main | Q.LLPは、どんな会社に向いてるの? >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.kaishahou.info/trackback/38
トラックバック
名刺アドバイザー高木芳紀の無料レポート
税理士のダントツ通信
パートナーのサイト
茨城県守谷市岡野隆男司法書士事務所
〜岡野事務所の業務内容〜
*電子定款認証
*債務整理・任意整理・自己破産
著者プロフィール

あこちんの、行政書士試験オベンキョ日記
あこちんのメルマガです。

メルマガ登録・解除
あこちんメルマガ◇憲法あーんど民法
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
最近のトラックバック