新・会社法Q&A〜渋谷法令センターのつばめやがお届けしています。

新・会社法Q&A

新会社の設立方法は?有限会社はどうなる?以前からの変更点が知りたい!など、新会社法の疑問をやさしく解説。
Q,機関設計ってなに?
2007.02.20(Tue)
A.会社法により、機関設計が原則柔軟にできるようになりました。

今までの株式会社の基本的な機関設計のパターンは、


ヽ主総会
⊆萃役会
4萄彩


と、いうカンジのものが多かったと思います。
こういうのを、機関設計と言うのですが、

今までは、これらが法律で規制されていました。

例えば、大会社だったら監査役会をおかなくてはならない、
小会社だったら会計監査人は置けない、とかね。


監査役については、知り合いに名前だけ借りて監査役になって
もらっていたという会社も多かったと思います。


もうそんな、名前だけの意味のない監査役とかはやめようよ!


ってことになり、会社法では、そういった機関設計を原則柔軟にできるように
なったのです。(強制的な規制も、まだ残っていますが。)


つまり、その会社に合わせて設計できるんです。
で、この設計パターンが色々とありまして、


こうゆう会社にはこういう機関があった方がいい、
こうゆう会社にはこの機関はなくてもいい、  とかね。


って、簡単に言うけども、これがまた頭がおかしくなるくらいのパターン
が出てくるようです・・・、はい。


せっかくなので、そうゆうことも勉強していきながら、自分の会社をより良くでき
る機関設計ができたらいいですよね。




14:51 | 機関設計 | comments(0) | trackbacks(0) | 新会社法Q&A

<< Q.設立の時に以前は公告しないといけかったはずですけど、新会社法では公告はしなくてもよろしいですか? | main | Q.これからの機関設計は? >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaishahou.info/trackback/121
トラックバック
名刺アドバイザー高木芳紀の無料レポート
税理士のダントツ通信
パートナーのサイト
茨城県守谷市岡野隆男司法書士事務所
〜岡野事務所の業務内容〜
*電子定款認証
*債務整理・任意整理・自己破産
著者プロフィール

あこちんの、行政書士試験オベンキョ日記
あこちんのメルマガです。

メルマガ登録・解除
あこちんメルマガ◇憲法あーんど民法
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
最近のトラックバック